海中道路に直結する新道が開通ぷりっぷりの津堅島もずくはいかが

2013年04月27日

サクサクの串かつ、登場です

 ことしの沖縄はこんな時期まで意外に寒さが残っています。とはいえ、初夏はもうすぐそこ。きょうから連休ですね。

 ももと庵に、新メニュー「サクサク串かつ膳」が登場しました。

KushikatsuC


 これまで、揚げ物をメインにした膳はなく、「揚げ物ないの?」の声もしばしば寄せられていました。

 ももと庵の串かつは4本セット。早速、1本ずつ解説してみましょう。

A. 豚肉+玉ネギ+豚肉+玉ネギ+豚肉

 泣く子も黙る黄金の組み合わせ、ですね。

B. 豚肉+玉ネギ+ソーセージ+玉ネギ+豚肉

 Aの変形。真ん中に万鐘自慢の無添加ソーセージを入れました。

C. 豚肉+ナス+豚肉+ナス+豚肉

 高温で揚げたナスの旨味は格別です。

D. 豚肉+ミニトマト+豚肉+ゴーヤー+豚肉

 加熱されたトマトのおいしいこと。揚げられたゴーヤーは苦みがマイルドに。色合いもきれいです。


 これまでの膳メニューと同じように、豆乳ふるふるやもずく酢など、副菜の小皿、小鉢もいろいろついていますよ。

KushikatsuZen


 ソースは、アジアだれで。アジアだれは、魚醤をベースに酢や砂糖、ニラなどの香味野菜を加えたオリジナル。ももと膳の冷しゃぶ用たれとして人気ですが、これを串かつのサクサクのころもにつけるとまた最高なんです。

 魚醤の臭いが苦手、と言う方も多いと思いますが、ももと庵のアジアだれは、魚醤の臭いを減らしてから加えていますので、臭いを気にせずに深い旨味を味わうことができます。

 きのう発売初日でしたが、早速、このサクサク串かつ膳を注文されるお客様がかなりいらっしゃいました。中には、アジアだれをお代わりする方も。

 食後にミニデザート、コーヒーまたは紅茶がついて1250円です。


bansyold at 00:00│TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ももと庵メニュー 

トラックバックURL

海中道路に直結する新道が開通ぷりっぷりの津堅島もずくはいかが