ももと庵メニュー

2016年11月07日

アジアンフレンチーアジア点描

 バゲットにココナツミルクを染み込ませたアジアンフレンチトースト、大好評です。お食事の後にペロリ、のお客様もいらっしゃいます。今回は、バゲットにちなんだアジア点描を。

BaguetteLao


 ラオスの首都ビエンチャン。店頭でバゲットのサンドイッチを女性が手際よく作っています。

 切れ目を入れて開いたバゲットに、何やらいっぱい詰めていますね。パテやハムのほかに、大根なますや魚醤が加わったアジアンな味・・・後をひくおいしさです。

 ラオスやベトナムでは、フランスの植民地時代に伝わったパン焼き技術が根付いています。その代表がバゲット。香ばしくて歯ごたえのよいバゲットが気軽にどこでも楽しめます。

 サンドイッチ以外にも、アジアンアレンジされたバゲットの食べ方があるんです。例えば、ベトナムでは、魚の鍋ものにバゲットを入れたり、うなぎのスープをバゲットと一緒に食べたり。これがまた目からウロコのおいしさなんですね。


bansyold at 23:08|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年10月29日

アジアンフレンチ、始めます

 アジアンフレンチのメニューを始めます。第1弾は、カフェタイムのスイーツ ↓

IMG_9567


 ベトナム、ラオス、カンボジアはフランスパンが猛烈においしい。道ばたで売っているバゲットが最高なんです。そんな感動を、ももと庵でもお伝えしていきます。

 まずは、アジアンフレンチトースト。

 バゲットにココナツミルクをたっぷり染み込ませて焼き上げました。

 レモンを絞ると、まったりとしたココナツの甘さに酸味が加わって立体的なおいしさに。

 来週からスタートします。どうぞお楽しみに。

bansyold at 11:33|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年10月07日

解剖!ナシゴレントラシ(上)

 当店の人気ナンバーワンメニュー、ナシゴレントラシ。そのヒミツを解剖してみます。

NasigorengSpoon


 まずは本体のナシゴレントラシ。インドネシア語で、ナシゴレンはナシ(ご飯)をゴレンした(炒めた)もの。でもでも、この最後の「トラシ」っていったい何?

 トラシは、エビをつぶして塩と混ぜて発酵させた「塩辛」。ものすごく、ものすごーく深いうまみがあります。こいつがあるからナシゴレントラシの味になる、というくらいです。

 発酵の臭いがきつめなので、あらかじめ加熱して余分な臭いをよく飛ばしてから使います。トラシは茶色っぽい色をしているので、ナシゴレンの色も茶色っぽくなるんですね。

 アジア産の長粒米にわずかに日本米をブレンドして炊き上げたご飯に、トラシを中心に、玉ねぎ、にんにくなどを加えてよくいためます。鍋をあおって、しっかり炒めるとおいしくなるんです。

NasigorengPan


 上に乗せた目玉焼きをつぶして混ぜながら食べるとまたうまい。添えられているレモンを絞っても、爽やかな風味になって最高ですよ。


bansyold at 15:11|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年09月10日

新しいHP!

ももと庵のホームページを新しくしましたよ!

160910HP


メニューページにはフルメニューを掲載。最近増えている外国からのお客様向けに英語版も、です。



bansyold at 14:21|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年09月05日

メニューはイラスト!

 ももと庵のメニューはイラスト! こんな感じです。

160905Illustmenu


 例えば、ナシゴレントラシ。アジア米の焼飯を中心に、鶏の唐揚げや目玉焼きがついています。これらを全部口で説明するのはちょっと大変。こんな風にイラストで図解する方が分かりやすいですよね。

 麺なら、スープの種類やトッピングの説明を添えています。担々麺は豆乳入り練りごまスープ、牛肉フォーでは牛ベースの透明スープ、という具合です。

 外国からのお客さま向けに英語版も用意していますよ。

bansyold at 22:29|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年08月30日

香草あえで体の中をきれいに

 ももと庵メニューの中では一番ヘルシーかもしれないメニュー、鶏の香草あえライス、です。

Chickenherbsalad3


 この香草あえ。タマネギや水菜、ニラといったおなじみの野菜に加え、ホリーバジル、ミントなどが入っています。ホリーバジルとミントは、ももと庵の畑で育ったもの。

 お好みで、コリアンダー(パクチー)も入れています。

 香草好きの方は、ぜひお試しください。体の中がきれいになる気がしますよ。

Chickenherbsalad1


 マイルド、中辛、大辛の3つからお好みの辛さをお選びください。

 原型は、ラオスの国民食ラープ。香草類の個性的な味を、さわやかな酸味の効いた魚醤ベースのうまみだれがしっかりまとめています。

bansyold at 14:42|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年08月22日

コシがないからおいしい麺

 リニューアルももと庵の新しい看板メニューの一つ、牛肉フォーです。麺は米麺。ひらひらとスープの海に舞う、そんな感じの麺です。

Pho1


 うどんでも、ラーメンでも、そばでも、コシこそ命、というのがニッポンの麺。ところが、ところが、、、、

 フォーの米麺は、コシがないほどおいしい。というのも、この麺、スープと一体化して、初めておいしいんです。

Pho2


 フォーの麺は、はごろもの衣のごとく、静かにスープに寄り添うのが正解!

 リニューアルももと庵は11:00-17:00、水曜定休です。

bansyold at 22:59|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年08月20日

ももと庵、リニューアルオープン

 ももと庵はきょう、リニューアルオープンしました。

160820Renewal


 きょうは朝から快晴。窓から、青い海がきれいに見えます。

 直射日光をさえぎるルーバーを南側の窓に並べ、店内の壁にもあちこち貼り付けました。熱帯アジアの国々ではおなじみのデザインですね。ももと庵のルーバーは白に青い枠です。

 床も、ローズウッドのフローリングに一新。

 アジアンメニューをしっかり充実させました。ランチメニューはもちろん、スイーツ、ドリンクも。

 例えば、スイーツ。煮豆やゼリーに氷とココナツミルクをかけたチェーを始めましたよ。特に緑豆あんとココナツミルクの組み合わせは絶妙! ぜひお試し下さい。

 リニューアル記念として、8月いっぱいは、ランチメニューが全品90円引き(!)です。

 週末は混み合うことが多いので、ぜひご予約をお願いします。

 

 

bansyold at 23:01|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック