ももと庵

2017年04月23日

【感動アジアCafe】カスタードとGIGI [4/24放送予定]

 FMうるまで毎週月曜夜8時30分に放送している万鐘ももと庵プレゼンツ「感動アジアCafe」。明日4/24(月)は、アジアのカスタードのお話です。

Eggtart2
  エッグタルト(香港)


 アジアのカスタードといえば、まずはエッグタルト。日本でもあちこちで手に入るようになりました。

 卵、ミルク、砂糖のトリオは絶対に崩れないと思いきや、これがアジアでは簡単に崩れてしまうんです。さて、どんなことになるのか。

 番組では、そんなアジアのカスタード事情についておしゃべりします。

 ももと庵メニューでカスタードといえば、これ。もろに、アジアンカスタード味、ですね。

AsianFrenchToast
  ももと庵のアジアンフレンチトースト


 アジアンポップスを紹介する「わくわくアジアンポップミュージック」のコーナーは、先週に続いてインドネシアのロックバンドGIGIです。GIGIのセンスを感じさせるFirst LoveとAndaiの2曲をお送りします。

GIGI_4
GIGI_3
  GIGI


 FMうるまは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても聴けます。

 方法1 ラジオ日本、日本ラジオ、Tunein Radio、myTuner Radio、ListenRadioなど、各種のラジオアプリで「FMうるま」を検索する(Tunein Radioの場合は「fmuruma」と英文字で検索して下さい)

 方法2 専用アプリ「FM聴forFMうるま」をダウンロードする。アプリを開くだけで鳴り出すのでカンタン!

 どうぞお楽しみに。

170126ajiacafeflyerOL


bansyold at 14:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年04月16日

【感動アジアCafe】地鶏とGIGI [4/17放送予定]

 FMうるまで毎週月曜夜8時30分に放送している万鐘ももと庵プレゼンツ「感動アジアCafe」。明日4/17(月)は、アジアの地鶏のお話です。

Gidori
  地鶏の丸焼き(ラオス)

 アスリートの筋肉のような引き締まった肉がうまい地鶏。日本ではなかなか食べられませんが、アジアではまだ健在です。

 番組では、そんな地鶏をおいしく食べる調理法も紹介します。

 ももと庵の鶏の唐揚げはインドネシア風。ナシゴレンの名わき役で登場です。

chicken_nasigoreng2
  ももと庵のインドネシア風鶏の唐揚げ


 アジアンポップスを紹介する「わくわくアジアンポップミュージック」のコーナーでは、インドネシアのロックバンドGIGIを取り上げます。

GIGI_2
  GIGI

 バンド結成23年目のベテラン。すてきな曲が多すぎて1回では終われないので、来週ももう1回GIGIをやるつもりです。

 FMうるまは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても聴けます。

 方法1 ラジオ日本、日本ラジオ、Tunein Radio、myTuner Radio、ListenRadioなど、各種のラジオアプリで「FMうるま」を検索する(Tunein Radioの場合は「fmuruma」と英文字で検索して下さい)

 方法2 専用アプリ「FM聴forFMうるま」をダウンロードする。アプリを開くだけで鳴り出すのでカンタン!

 どうぞお楽しみに。

170126ajiacafeflyerOL


bansyold at 14:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年04月09日

【感動アジアCafe】牛乳がない理由とレアサロンガ[4/10放送予定]

 FMうるまで毎週月曜夜8時30分に放送している万鐘ももと庵プレゼンツ「感動アジアCafe」。明日4/10(月)は、アジアには牛乳がない? のお話です。なんで?

PaSom
 ラオスのパーソム(酸魚)

 ところで、熱帯アジアの暑さの中で、冷蔵庫も氷もなしに、生の魚が売られています。なにしろ暑いので、腐らないかな、と気になります。

 話は飛んで。ももと庵で作っている肉みそ。みそより肉が多いのが自慢なんですが、意外に日持ちします。なぜ?

 明日は、そんないくつかのナゾに迫ってみます。どうぞ、お楽しみに。

NM15_LabelK2_485
 ももと庵の肉みそ


 アジアンポップスを紹介する「わくわくアジアンポップミュージック」のコーナーでは、フィリピンが生んだ世界的ミュージカルスター、レア・サロンガLea Salongaを取り上げます。

Lea Salonga
 レア・サロンガ


 FMうるまは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても聴けます。

 方法1 ラジオ日本、日本ラジオ、Tunein Radio、myTuner Radio、ListenRadioなど、各種のラジオアプリで「FMうるま」を検索する(Tunein Radioの場合は「fmuruma」と英文字で検索して下さい)

 方法2 専用アプリ「FM聴forFMうるま」をダウンロードする。アプリを開くだけで鳴り出すのでカンタン!

 どうぞお楽しみに。

170126ajiacafeflyerOL


bansyold at 14:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年04月02日

【感動アジアCafe】野菜とゲム・ウィチャヤニー[4/3放送予定]

 FMうるまで毎週月曜夜8時30分に放送している万鐘ももと庵プレゼンツ「感動アジアCafe」。明日4/3(月)の話題は、アジアの野菜の食べっぷりです。

Yasai


 アジア、特にラオスとベトナムの生野菜の食べ方は、ものスゴイ。麺なんか、うっかりすると、麺よりも生野菜の方が多かったりします。バジル、ミント、パクチーなどの香草類あり、もやしやキャベツあり。みんな生でボリボリ食べちゃいます。

 ももと庵では、ラオス風の「鶏の香草あえ」が、生野菜系メニューの代表格。

Chickenherbsalad1
 ももと庵の鶏の香草あえ

 ネギ系やタイバジルの鮮烈な香りをどうぞお楽しみ下さいね。


 アジアンポップスを紹介する「わくわくアジアンポップミュージック」のコーナーでは、タイの女性歌手ゲム・ウィチャヤニーGam Wichayaneeをご紹介します。歌唱力抜群の若手。みなさん、おなじみの「あの曲」をおかけしますよ。

Gam4
 ゲム・ウィチャヤニー


 FMうるまは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても聴けます。

 方法1 ラジオ日本、日本ラジオ、Tunein Radio、myTuner Radio、ListenRadioなど、各種のラジオアプリで「FMうるま」を検索する(Tunein Radioの場合は「fmuruma」と英文字で検索して下さい)

 方法2 専用アプリ「FM聴forFMうるま」をダウンロードする。アプリを開くだけで鳴り出すのでカンタン!

 どうぞお楽しみに。

170126ajiacafeflyerOL


bansyold at 14:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年03月26日

【感動アジアCafe】魚醤とジュディカ [3/27放送予定]

 FMうるまで毎週月曜夜8時30分に放送している万鐘ももと庵プレゼンツ「感動アジアCafe」。明日3/27(月)の放送は、魚醤のお話です。

FishSaucePots


 魚醤というのは、魚で作った醤油のような調味料。アジア料理には欠かせません。ももと庵でいま出している食事メニュー14種のうち、いくつで魚醤を使っていると思います? 答えは番組で。

 うまみのカタマリ、魚醤。それはそれは、おいしいです。

 ももと庵では、そういうわけで、魚醤をたくさん使っていますけど、代表メニューといえば、やはりこれかな。

pho_ga
 ももと庵の鶏肉フォー

 フォーは、魚醤オンリーで味付けしているんです。調味料は魚醤以外に何も入れません。


 アジアンポップスを紹介する「わくわくアジアンポップミュージック」のコーナーでは、インドネシアの男性歌手ジュディカJudikaをご紹介。

Judika
 ジュディカ


 FMうるまは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても聴けます。

 方法1 ラジオ日本、日本ラジオ、Tunein Radio、myTuner Radio、ListenRadioなど、各種のラジオアプリで「FMうるま」を検索する(Tunein Radioの場合は「fmuruma」と英文字で検索して下さい)

 方法2 専用アプリ「FM聴forFMうるま」をダウンロードする。アプリを開くだけで鳴り出すのでカンタン!

 どうぞお楽しみに。

170126ajiacafeflyerOL


bansyold at 14:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年12月29日

新年は1/5から営業

 ことし1年、ももと庵をご愛顧いただき、ありがとうございました。おかげさまで、たくさんの方に「おいしいアジア」を楽しんでいただくことができました。年内の営業は終了しました。

161229Tennai


 新年は1/5(木)からの営業です。15世紀にアジア貿易で繁栄した勝連から、新たな企画を発信し、アジアの魅力をお伝えしていきます。

 スタッフ一同、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

bansyold at 17:43|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年09月28日

ローマコインが来た道はこれ

 勝連城跡から出土した古代ローマの銅貨。いったい、どうやって勝連までたどり着いたのでしょうか。ももと庵で作った「南が上のアジア地図」に、ちょっと上書きしてみました。

160927RyukyuTrade on Asia map


 前回、書いたように「陶磁の道」と呼ばれる東西の交易路がありまして、これは簡単に言えば、アラビア半島からインド洋を経由して東アジアに至る「海の道」なんです。

 東西を結ぶのは陸路のシルクロードもありますけど、勝連城から出るいろいろな陶磁器類には東南アジアのものがかなり含まれています。

 勝連に現れる前に、ローマコインは東南アジアにあったんじゃないか、と思いたくなる傍証がもう1つあります。

 それは、勝連で出土した銅貨と同じようなローマコインが、ベトナムやタイなど、東南アジア各地でも出ていること。ある研究者によると、その多くはインド経由で、8世紀以降に入ったきたといいます。

 古代ローマ帝国の東端に位置するアラビア半島からインドに流れ、インド周辺で何百年か眠っていたローマコインが、8世紀以降に東南アジア各地に入ってきたとしても、勝連に登場するのが15世紀ですから、まだだいぶ時間差がありますね。

 インド周辺や東南アジアで、ローマコインは何百年もの時をどう過ごしていたんでしょうか。

 さて、地図

160927RyukyuTrade on Asia map


 赤い線は西域発の貿易品がインド洋から東南アジアに入ってくるルートの一例です。ここでは、スリランカ南部からそのままマレー半島に向かう経路と、ベンガル湾、ミャンマーを陸伝いに進むルートの2種類が示されています。

 一方の青い線は、沖縄とアジアの交易ルート。大陸側は、中国南部を経由して、ベトナムからタイに至ります。マレー半島、スマトラ、ジャワ各地に向けてさらに南進するルートや、中国南部からフィリピンに向かうルートも見えますね。

 西から来る赤い線はマラッカのところで止めてありますが、実はその先もあり、タイやベトナムを経由して中国南部の沿岸部まで船は来ていたようです。あるいはインドネシア各地にも。

 つまり、東南アジア圏では、赤い線と青い線はあちこちで重なっているわけです。時代の幅はかなりありますが、双方が同じような場所で活動していたことは間違いなさそうです。

 おさらいすると、古代ローマで作られたコインは、海の道を通って、インド経由で東南アジアに流れ、それが沖縄のアジア貿易ネットワークを通じて、貿易拠点のひとつだった勝連にも入ってきた・・・

 依然ナゾの多い「大胆な推測」ではありますが、これで、古代ローマと勝連がなんとかつながりましたか。

 それにしても、15世紀の勝連ってどんなところだっだんでしょう。日本本土はもちろん、首里でも出土しないようなローマコインが出てくる勝連って、いったい何?  改めて思わずにはいられません。

 勝連城からわずか20mのももと庵の庭にも、何かすごいものが埋まっているかも、ですね。

 ももと庵は、勝連城の正門だったといわれる南風原御門跡からすぐのところにあります。現在メインで使われている入り口と城をはさんで反対側の海側です。

 詳しいアクセスはGoogle Map検索「ももと庵」で出てきます。こちらのHPでもご案内しています。

bansyold at 08:53|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年09月10日

新しいHP!

ももと庵のホームページを新しくしましたよ!

160910HP


メニューページにはフルメニューを掲載。最近増えている外国からのお客様向けに英語版も、です。



bansyold at 14:21|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote