ココナツ

2017年03月06日

【感動アジアCafe】ココナツと365DaBand [3/6放送分]

 FMうるまで毎週月曜夜8時30分に放送している万鐘ももと庵プレゼンツ「感動アジアCafe」。きょうの放送内容と予告が違っていました。大変失礼しました。

 きょうの放送は終わってしまいましたが、↓こんな内容でしたので、さわりをご報告。

 「てぃーあんだアジアストリートフード」の話題はココナツ。体にいいと評判のココナツです。

Coconuts


 ココナツの実の内側にある白い部分をこそげとって水の中でもむと出てくるのがココナツミルク。白い部分をそのまま乾燥させて砕いたのがココナツフレーク。

 ももと庵ではスイーツにココナツミルクをたくさん使っているほか、南インド風のココナツさばカレーを作っています。ココナツフレークをたっぷり入れ、トマトや柑橘系の果汁なども加えてフルーティな仕上げに。他店では体験できない味と香りを、ぜひお試し下さい。


SabaCurry1L485
 ももと庵のココナツさばカレー


 日本で唯一、アジアンポップスを紹介する「わくわくアジアンポップミュージック」のコーナー。今回は、ベトナムのアイドルグループ、365Dabandを紹介しました。曲は「悪夢」と「No Love No Life」の2曲。

 ルックス、ダンス、歌の3拍子そろって人気絶頂の365が、なんと昨年、ま、ま、まさかの解散を発表して、ベトナム音楽界に激震が走ったというエピソードも。

365daband1
 365DaBand



 ホーチミン市内には、365の4人がニッコリほほえむ広告看板がまだ見られます。
365DaBand4


 来週の予告はまた日曜日にアップします。

bansyold at 23:48|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年12月26日

南インド風さばのカレーって?

 今月初めからスタートした「しっかりアジアン」シリーズの2番手、南インド風さばのカレー。もうお試しになりましたか。

SabaCurry4L


 インドは「亞大陸」と言われるように広大で、各地に独自の食文化がありますが、日本では北インドと南インドの2つに大きく分けて語られることが多いようです。

 南インド料理のさまざまな特徴の中でも、「ココナツ」はとても重要なキーワード。南インドのケララ州に嫁いだ女性からこんな話を聞いたことがあります。

 「とにかく、なんにでもココナツを入れますね。それこそ、ごはんを炊く時も」

 ココナツは、実の中に油脂をたっぷり含んだ果肉があり、貴重な栄養源として重宝されてきました。栄養だけでなく、料理に独特のコクと香りを与えてくれます。

 ももと庵の南インド風さばのカレーにもココナツがたっぷり入っていて、独特の風味をお楽しみいただいています。さすがに、ももと庵ではごはんには入れていませんが・・・

SabaCurry2L


 さて、さば。さばは日本でもおなじみですが、実は世界各地で食べられている魚です。いくつか種類があって、インド付近では、日本で食べられているのとは違う「インドさば」が回遊しているとか。

 さまざまなカレーに入れるのはもちろん、にんにくや生姜などで味付けしてから油で揚げて食べることもあるようです。

 脂ののったさばはカレーにとてもよく合います。ぜひお試し下さい。辛さはマイルド、中辛、大辛の3種類からお好きなものをどうぞ。

*************************

 年内の営業は12/28(日)までです。年始は1/4(日)から。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

bansyold at 03:30|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote