セサミン

2012年12月03日

黒ごま汁粉がお目見え

 いよいよ師走。ももと庵も温かいスイーツを始めていますので、ご紹介。黒ごまのたっぷり入ったお汁粉です。

 とろーっとしたうまみたっぷりのお汁粉は、甘さ控えめ。黒ごまの味と香りに導かれながら、どんどん食べ進んでしまいますよ。

Kurogomashiruko2L


 ごまにはゴマリグナンが含まれています。その代表がセサミン。セサミンは抗酸化作用があり、肝臓で発生した活性酸素をやっつけてくれます。肝機能を高め、肝臓ガンを予防するとも言われています。アンチエイジングという、平たく言えば老化防止機能もあるようなんです。

 香港などで食べられているごまのお汁粉は、砂糖やでんぷんのほかはごま100%のレシピが多いようですが、ももと庵の黒ごま汁粉は、こしあんを少し加えています。ごま100%だとごまの味は濃厚になりますが、100%の試作品を何人かに食べてもらったところ、ごまの味が強すぎるという声がかなりありました。

 あんこは日本ではおなじみの味ですから、あんこがごまのベースになって胸に落ちる感じになっていると思います。

 白砂糖だけでなく、黒砂糖も加えました。黒糖のコクは、全体を複雑で奥行きのある味にしてくれます。

 おいしいごま汁粉を食べていたら若返ったー。本当なら、こんないいことはありません。

 というわけで、黒ごま汁粉、どんどん食べましょう(笑)。


bansyold at 00:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote