バナナ

2017年03月19日

【感動アジアCafe】バナナとキットチャン [3/20放送予定]

 FMうるまで毎週月曜夜8時30分に放送している万鐘ももと庵プレゼンツ「感動アジアCafe」。明日3/20(月)の放送は、アジアのバナナ話です。


ShimaBanana
 沖縄特産の島バナナ


 「てぃーあんだアジアストリートフード」で取り上げるバナナ。世界中で親しまれていますが、特にアジアでは煮たり、焼いたり、揚げたりして、おやつの定番ですね。

 沖縄の島バナナの魅力についても語ります。アジアのバナナを凌駕する味と香り、なんです。

 ももと庵では、おやつバナナとして「ココナツバナナ」をお出ししています。


Coconutbanana1
 ももと庵のココナツバナナ


 アジアンポップスを紹介する「わくわくアジアンポップミュージック」のコーナーでは、初のシンガポール。ベテラン女性歌手のキット・チャン Kit Chan を紹介します。


kitchan2
 キット・チャン


 FMうるまは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても聴けます。

 方法1 ラジオ日本、日本ラジオ、Tunein Radio、myTuner Radio、ListenRadioなど、各種のラジオアプリで「FMうるま」を検索する(Tunein Radioの場合は「fmuruma」と英文字で検索して下さい)

 方法2 専用アプリ「FM聴forFMうるま」をダウンロードする。アプリを開くだけで鳴り出すのでカンタン!

 どうぞお楽しみに。

170126ajiacafeflyerOL


bansyold at 16:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年12月18日

寒い時はココナツバナナでホッと

 寒いですねえ。そこで、冬の温かいアジアンスイーツを2種。まずココナツバナナ。ココナツミルクでバナナをふんわりするまで煮込んだもの。砕いたピーナツがアクセントです。

Coconutbanana1


 チェーに使う冷えたココナツミルクの独特のコクも魅力ですが、温かいそれは、なんとも優しい風味になります。牛乳のホットミルクより、明らかにやさしい。

 スプーンでひとくちずつ味わっていると、なんだが、ホッとしたような気分になってきますよ。

 バナナは加熱すると酸味が少し強調され、ココナツミルクと絶妙のコンビネーションに。バナナを揚げたり、焼いたりするのは、バンコクでもジャカルタでもおなじみの街角おやつ、ですね。

Kurogoma


 もう1品は、黒ごま汁粉。これは昨年の冬まで出していたもののリバイバルです。根強い人気で、しばしばご指名をいただきます。

 黒ごまのみで作った強い味の甘い汁をハノイや香港の人たちは好みますが、食べ慣れない人にはややきついので、ももと庵はこれにさらし餡を少し入れてマイルドにしました。

 お楽しみ下さい!

bansyold at 18:49|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote