生野菜

2015年03月03日

ベトナム風揚げ春巻き素麺は、こう食べる

 ベトナム風揚げ春巻きのせ素麺ってどうやって食べるの? 揚げ春巻きを素麺にのせるぅ?どうやって? 

 メニューを見ながら、戸惑いの声を上げるお客様がかなりいらっしゃいます。そこで今回は連続写真で、食べ方をご紹介しましょうね。

 まず、膳とは別についてくる空の茶碗に、素麺を適量、とります。

AgeharumakiB2_485


 春巻きをのせて・・・

AgeharumakiB3_485


 生野菜も入れます。

AgeharumakiB4_485


 甘酢だれはたっぷりかけましょう。

AgeharumakiB5_485


 お好みで、ぴり辛だれもどうぞ。

AgeharumakiB6_485


 よく混ぜて、たれの味を全体に絡めながら召し上がれ。

AgeharumakiB7_485


 春巻きの皮のパリパリした食感、あんのうまみ、甘酢と素麺の抜群の相性、生野菜の爽やかさー

 ウマイっ!

 どんどん食べ進んでしまいますよ。

bansyold at 16:30|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年02月25日

ベトナム風揚げ春巻きのせ素麺、始めまーす

 揚げ春巻きを素麺、生野菜と混ぜながら食べるベトナム風の汁なし麺を始めますよ。

AgeharumakiB1_485


 ベトナムといえば生春巻きを思い出す方が多いかもしれませんが、揚げ春巻きも国民食。ライスペーパーで包んだパリパリの食感がたまりません。

 そのまま食べるだけじゃなく、麺と一緒に食べるのも、とってもポピュラー。

 もちろん、ベトナム料理のお約束「たっぷりの生野菜」と一緒に。このうえなくヘルシーな食べ方ですね。

 ももと庵のベトナム風揚げ春巻きのせ素麺。麺こそ米麺のブンではなく、日本で手に入る素麺を使っていますが、揚げ春巻きの作り方や生野菜、甘酢だれは、かなり本格的なベトナム式で仕上げました。

AgeharumakiB Set2_485


 膳はこんな感じで登場します。真ん中の春巻き、素麺、生野菜と甘酢だれ、ぴり辛だれが「本体」。それ以外が副菜たち、です。

 スタートは2/27(金)午前11時ー。ぜひぜひお試し下さい。


bansyold at 16:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック